【完結】➖鬼滅の刃➖最終話(第205話)「幾星霜を煌めく命」紡がれる魂の尊さ(ネタバレ)

  • 2020年5月18日
  • 2020年5月18日
  • 日常
  • 331view
Sponsored Link

この記事を投稿した2020年5月18日に発売された

ジャンプ第24号にて

社会現象を巻き起こした【鬼滅の刃】がついに完結!!

ということで、

鬼滅の刃最終話がどのような話なのか、

簡単に紹介していきます。

※この記事はネタバレを多分に含みますのでご注意下さい。


Sponsored Link

時は大正から現代へ(鬼滅の刃最終話)

204話までのエピソードとは打って変わり

最終話では現代の東京へと時が流れています。

そこでまず登場するのが
●竈門カナタ(16歳)
●竈門炭彦(かまどすみひこ)(15歳)

の2名。

最終話の冒頭では、兄のカナタが寝ている炭彦に対し

「いい加減起きなよ、学校遅刻するよ」

と起きるよう言っています。

また
●我妻善照(あがつまよしてる)(17歳)

がひいおじいちゃんのウソ小説を読んで

興奮している様子が描かれています。

そんな小説を読んでる善照に対して

蹴りを入れたのが

●我妻燈子(あがつまとうこ)(18歳)

テスト前なのに小説を読んでる善照を注意している

様子が描かれています。

そして、善照と燈子が一緒に登校しており、

燈子は歩きスマホをしながら

●宇髄天満(うずいてんま)(20歳)

が体操日本で金メダルを取ってる記事を

見て喜んでいます。興奮している燈子に対し善照は

「でもこの人中指立てたり記者の首締めたりめっちゃマナー悪いよな」

と文句を言います。

そして姉のスマホを取り上げた善照が

見たニュースは、植物学者である

●嘴平青葉(はしびらあおば)

が新しく発見した「青い彼岸花」の研究をしているが、

ミスで全て枯らしてしまったという記事。




善照と燈子は登校を続けているとカナタに遭遇します。
(年齢的にカナタと燈子は同学年らしい)

遭遇してすぐに、カナタは

「今日は髪を巻いているんだね。可愛いよ。燈子が地球で1番可愛いと思うよ」

と燈子を褒め、燈子も

「カナタもかっこいいよ」

と朝からイチャイチャを見せつけています。
(もしかして付き合ってる?)

保育園を通過しながら登校を続けるカナタと燈子は、

どうやらこの日は授業が午前で終わるため

お昼ご飯を「蛇の置物がある」定食屋で

食べるかどうか話し合っています。

それに対しカナタは

「ちょっと行きづらいなぁ。三つ編みの奥さんの胸ばかり見て厨房から旦那さんに包丁投げられたんだよね。善照くんが」

と言います。

どうやらこの定食屋は
◯三つ編みの奥さんとマスクをした夫の夫婦で経営している
◯蛇の置物が置いている

みたいですね。

Sponsored Link

ようやく目を覚ます竈門炭彦(鬼滅の刃最終話)

ここで場面が変わり、冒頭で起きなかったカナタの弟・炭彦がようやく目を覚まします。

どうやら遅刻寸前だとのことで

急いで学校に向かいます。

登校の仕方が自分の部屋の窓から

飛び降りマンションの下の階まで行ったり、

建物を飛び移ったりと抜群の運動神経を見せます。

その道中では将棋をしているおじいちゃん2人の家を通ったり
(おじいちゃんの家のテレビでは日本最高齢記録を更新した産屋敷さんを称えるニュースが映っています)

鋼鐵塚整備会社を通ったり、パトカーのバンパーを

側転で渡ったりします。

そのパトカー内には顔に傷のある兄弟2人が乗っています。

学校に間に合うか心配している炭彦がすれ違ったのは

男の子2名と女の子1名の小学生3名。

どうやらキツネのお面のおもちゃを

見せ合いっこしており

1人の男の子が
「義一くん、そのキャラレアキャラなんだよ!」

と羨ましそうにしています。

Sponsored Link

「珠世」という名前の美しい女性を描き続ける画家「山本愈史郎」(鬼滅の刃最終話)

場面が変わり、善照が学校に到着します。

校門をくぐったところで1人の男子がスマホを

見ながらニヤニヤしており、

どうやら美しい女性を見ているよう。

その女性を見て善照はその女性は

写真ではなく絵であることを伝えます。

そして

「謎多き男、山本愈史郎の作品、珠世と言う名前の美しい女性だけを描き続ける画家」

だと説明します。

炭彦、桃寿郎と遭遇(鬼滅の刃最終話)

再び場面が変わり、炭彦の登校シーンになります。

炭彦は遅刻を逃れるため全力で走っていたところ

●桃寿郎(とうじゅうろう)(苗字不明)

という同級生と遭遇します。

どうやら桃寿郎も遅刻してしまったよう。

2人は走りながら・会話を楽しみながら登校しています。

それは後ろから先程のパトカーが追っかけて来ていることをガン無視するほどに(笑)

2人が正門にたどり着いた時にはすでに
正門は閉められていますが、

2人は抜群の運動神経で正門を飛び越えて校内に入ります。

ラストシーンは炭治郎たちの集合写真が!!(鬼滅の刃最終話)

無事に登校を終えた炭彦ですが、
どうやら警察から家に電話が入ってしまったよう。

確かにパトカーのバンパーを側転で渡り、
警察が追っかけて来ているのにガン無視

していたら家に電話が行くのも無理はないですね(笑)

電話には炭彦の母親が出ます。

そして息子の行為に謝罪をする
母親の近くに壁がありますが

その壁にはたくさんの写真が飾ってあります。

その写真の1枚には炭治郎を始めとして
204話まで生き残った者たちの集合写真が飾ってあります。

そしてその左横にはどうやら炭次郎が付けていたと
思われる耳飾りが大事に飾られています。


写真・耳飾りを最後に鬼滅の刃は完結します。

最終話は時代が現代になっている(鬼滅の刃最終話)

ここまで最終話のお話を簡単に紹介しましたが、

最終話は204話までとは打って変わって現代の様子が描かれています。

炭治郎達が生きたのは大正時代ですから、

もちろん現代に炭治郎達は登場しません。

しかし、最終話の登場人物を見る限り、
炭治郎たちの魂や意思が現代まで受け継がれていることがわかります。

Sponsored Link

【考察】最終話の登場人物は誰の子孫なのか(鬼滅の刃最終話)

最終話では様々な人物が登場しますが、皆がそれぞれ

大正時代に生きた英雄たちの面影を残しています。

ここでは最終話の登場人物がそれぞれ誰の子孫・生まれ変わりであるのか分かる限りで考察してみました。

●竈門カナタ
●竈門炭彦
この兄弟は竈門という名字からまず間違いなく炭治郎の子孫であると

言って良いと思います。

そして兄のカナタという名前&カナタの目がカナヲの目に似ていることから、

カナヲの子孫でもあると考えて良いのではないでしょうか。


●我妻善照
●我妻燈子
この姉弟は名字から善逸の子孫で間違いないと思います。

また、燈子の髪の感じが禰豆子に似ていることから

禰豆子の子孫でもあると考えることができます。

もしかして善逸は禰豆子と無事に結婚できたということでしょうか!?


●宇髄天満
この人物は顔から中身まで派手な感じが天元の子孫であることを物語っています(笑)

天元も現代にいたら記者の首とか絞めそうですもんね(笑)


●嘴平青葉
この人物は名字そして「美人だけど男」という説明から伊之助の子孫であると考えられます。伊之助結婚できたんですね!!


●保育園の先生
カナタ・燈子・善照が登校中に保育園を通りますが、その保育園のがたいが良すぎる

先生の後ろ姿が悲鳴嶼に似ています。


●定食屋の夫婦
カナタと燈子がご飯を食べようと考えていた定食屋の夫婦は
・夫がマスクをしている
・奥さんが三つ編み
・蛇の置物が置いてある

ことから伊黒と甘露寺の子孫で間違い無いと思います。


●パトカーの兄弟
1人はとても口が悪い。もう1人はやや冷静、2人とも顔に傷があることから

不死川兄弟の子孫で間違い無いと思います。


●炭彦とすれ違う小学生3人
登校中の炭彦とすれ違う小学生は
・1人が義一という名前
・キツネのお面が好き

ということから、義勇、錆兎、真菰の生まれ変わりであると思います。


●山本愈史郎
珠世という女性のみ描き続けるこの男性は当時の愈史郎本人なのではないかと思っています。というのも愈史郎は珠世が作った鬼であり無惨の死後でも生き続けられることから
大正から現代まで生き続けているのではないでしょうか。

はたまた、山本愈史郎は愈史郎の子孫であり「珠世を愛し続ける意思」だけが強固に
受け継がれているのか。


●桃寿郎
苗字は不明ですが、姿からして煉獄家の子孫であると考えて良いでしょう。

最後に(鬼滅の刃最終話)【完結】

この記事では鬼滅の刃最終話の話と最終話の登場人物について簡単に紹介しました。

社会現象を巻き起こした鬼滅の刃が完結するという1つの歴史に立ち会えたこと

この時代に生まれて来てよかったと強く思います。

原作は完結を迎えましたが、

10月には映画が公開されるなど

鬼滅ブームはまだまだ続きます!!

鬼滅の刃が漫画界の歴史を今後も変えていくことを楽しみにしたいですね!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Sponsored Link

フォローお願いします!

Sponsored Link
Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!