あっこのこれまでの生い立ち

  • 2019年5月18日
  • 2020年3月30日
  • 日常
  • 424view
Sponsored Link

あっこ
現在24歳
1995年5月29日東京都東大和市にて生誕



◯中学受験で第一志望であった私立「明治学院中学校」を受験しなんとか補欠で合格。
そのまま高校までエスカレーターで進学

◯本来であれば大学までエスカレーターで進学できるはずが、高校2年次の成績が学年順位250/260位とあまりにも悪く、進学不可となる。大学受験を決意し第一志望の「早稲田大学人間科学部健康福祉学科」にまともや補欠で合格

◯大学2回生時、英語の教員免許を取得するため「人間科学部人間情報科学科」に転科

◯大学3回生時、「人間環境科学科」のゼミに配属。この時点で自称「早稲田大学人間科学部をコンプリートした人間」となる。
英語の教員になることをあきらめ、公務員の道を目指す

◯大学4回生時、第一志望の「特別区」を受験し一難二難あったが、無事一番行きたかった区に内定をもらう。
しかし、2月末の成績発表時、思ったより単位を落とし、学部事務所から「卒業不可」メールをいただき、一時は留年の危機に陥ったがなんとか卒業
◯社会人2年目に突入するやいなや、自転車で日本一周の旅に出るため区を退職(↑↑いまここ)

◯幼なじみとYouTube活動を始める【群青ぱれっと】
YouTubeチャンネルはこちら



とここまで私・あっこの生い立ち・経歴について語ってきましたが、
自分で振り返ってみてもなかなかギリギリな人生を過ごしてきたのではないかと思います。(KAT◯TUNの曲が聞こえてきそうですね〜)

どこかで一歩でも踏み間違えていたらおそらく今の自分はいないのだろうとつくづく感じます。

私はこれまでもそして、これからも、

ギリギリを彷徨いながらも自分のやりたいこと・成し遂げたいことを

自分の手で掴んでいきたい!!

 

フォローお願いします!

Sponsored Link
Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!